けいこママのこらっ!

ゆっくり成長している優しいハルと やんちゃだけどあったかいユウに 弟ヨッシーが誕生して 男の子3人のママになっちゃったけいこママの 気ままブログです

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪ひきのち入院・・・

ヨッシーが生まれて半年が経ちました。
この間何度となく風邪を引きました。

年齢が近い兄弟がいると一番小さい子はあっという間に風邪ひいてしまう。そして、ミルクを飲めずに(鼻詰まり)であっという間に入院を余儀なくされてしまう。年が近い子供さんが3人もいると多いことですよ。

そんな説明をうけ、何度入院したことでしょう・・・(-_-;)

今回が一番長かった・・・2週間・・・・

なんとか症状が治まり、少しでも飲めるようになったところで退院となるので、実際ヨッシーが元気いっぱいになるには更に1~2週間かかっているかなぁ・・・。

その間ありがたいことにお兄ちゃんたちはパパの実家へ。
いつも突然の入院に気持ちよく引き受けてくれるありがたいところ。

でも、今回はとても気になることが・・・。
次男坊ゆうたのこと。

帰ってきてからというものしばらくは情緒不安定でもしょうがないかなと覚悟していました。
そんな中、気になる口癖。

ごめんなさい・・・ママ怒らないで・・・許して・・・

こう聞くと、私が怒鳴ってるみたいでしょ?
違うんです。
少し大きな声をだしたり、話してる途中でいきなりこういってきたり。
パパに話してみると、実家で相当怒られているんだろうとのこと。

ゆうたは確かに気が利きすぎてるかもしれません。
確かにまだ3歳だから怒られることがあっても当然だと思います。

お兄ちゃんは<しょうがないか>でゆうたほど怒られないのです。

そして、ついに

お兄ちゃん○○○(通所施設)に行けばいいとに・・
よっしーがいなかったら・・・・


こんな言葉まで!!

切ない以外の何物でもありません・・・。

まだまだ彼の受け止め方が足りないのでしょうか?

パパはお兄ちゃんが○○○に行けばいいのに・・と言ったときは激怒でした。そういう心は嫌いだと彼を怒っていました。

でも、そうじゃない。

そう言わせてしまった私たちの接し方を変えなくては!
3歳の純粋な心は今傷ついていると思います。

まだ答えはでないけど、彼のいつもの笑顔を早く見たい一心です。

ちなみにそんな私の心を知ってか、はるくんの恐ろしいほどのいたずらが復活しています。

あっちたてればこっちたたず・・・

はぁ・・・身体が3っつ欲しい・・・
スポンサーサイト

Comment

お久しぶりです。 

ゆうた君、寂しくて心細かったんですね。語彙の乏しい子供は、自分の想いを的確に表現できないから、ついつい恨み言のような言い方になる時もありますが、やっぱりパパやママの温もりが欲しかったんだと思いますね。

我が家にはお婆ちゃんが居なくて、出産の時に、妻の実兄夫婦にお世話になりました。次女の出産の時、長女をしばらく預けた事がありますが、今でもその時の事を後悔しています。

子供の心が渇いた時は、親がいっぱいに愛情を注ぐ事でしょうねえ。その愛情に満たされたら、すぐに元気になると思いますよ。
今は、何も言わなくてもいいと思います。そばに居るだけで、居てあげるだけで、触れてあげるだけで安心するんではないでしょうか?

けいこママさん!頑張らずに力まずに、肩の力を抜いてくださいね。楽しみましょう、楽しみましょう♪
  • posted by さっちゃんパパ 
  • URL 
  • 2007.05/21 13:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こんにちは!
ホッとしました!! 時々覗きに来ては 更新されていないので
どうしているかな~って心配していました。

心が張り詰めない・・・ママの心が ゆとりを持つ感じ。
そんな感じが きっと大事かも知れませんね。
ゆうた君、頑張ってたけど 寂しかったんだよね。
しっかりしてても 3歳は3歳だよね。
自分が『一番』になりたい時だって あるよね、きっと。
ゆうた君が言う ちょっと悲しいわがままも 時にはまず肯定して
そのあとお話しすれば きっと ゆうた君なら分かってくれる事でしょう。

ママが大好きなんだよね。
3人できっと 目が回るくらい大変だと思うけど
大きく あったかく 包み込んであげて下さいな♪
そしたら ママの事も 3人が あったかく包み込んでくれる事でしょう。

そうそう さっちゃんパパの言うように 肩の力を抜いて
大きく息をフゥ~と吐いて また新鮮な空気を イッパイ吸い込んで下さいな♪

 
  • posted by may 
  • URL 
  • 2007.05/21 21:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

お久しぶりです。
年の近い兄弟3人では、ほんとに、休まる暇もなく、
小さい子はいろんな病気もらっちゃうよね。
でも、小さいうちに一通りやっておくと、
あとで丈夫になりますよ。うちの兄ガメがそうでしたから。
保育所時代1・2年目は、一年中風邪ひいてたようなもので、
入院も3回しましたが、小学校に入ってからは
インフルエンザ以外は一度も休んでませんから。

手がかかるのも、今が一番大変な時期だと思います。
みんな確実に成長してくから、これからは、
少しずつラクになっていくばかりなので、
何とか、ここを乗り切ってくださいね。

ゆうたくんは、普通でも、3人兄弟の真ん中って、
愛情が満たされない思いが強いというから、
今の状況では、この言動も仕方ないかなと思います。
きっと今は、全面的に甘えさせてあげることが
必要なんでしょうね。一日5分でも、あるいは1週間に1回でも、
ママを独占できる時間を作ってあげるといいのかも・・・
(と、保育所で聞いたことがあります)
でも、けいこママさんの気持ちは、必ず伝わっているから、
ゆうたくんは、そういう人の気持ちを感じ取れる子だと
思うから(これまでの記事から)心配はいらないと思います。
ゆうたくんを信じて、「なんとかなるさ」と気楽にね。
  • posted by カメ 
  • URL 
  • 2007.05/22 05:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

v-4さっちゃんパパさん
いつも私の背中見られているかのようなお言葉。あったかすぎて泣けてきました。ありがとうございます。
楽しむと口で入っておいて、いっぱいいっぱいの私に<がんばらないで>が染み込んできました。
  • posted by けいこママ 
  • URL 
  • 2007.05/22 09:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

v-4mayさん
いつも心配していただいてありがとうございます。
なんて素敵なコメントばかり。
mayさんも私の背中こっそりみてたでしょ?ってくらいあったかいコメント。大きく息をいっぱいふ~ってして、力を抜いてみます。かわいい笑顔たちがまってるから。
  • posted by けいこママ 
  • URL 
  • 2007.05/22 09:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

v-4カメさん
手がかかるのも今だけ・・・。
わかっていたのに目の前のことでいっぱいいっぱいになっていました。反省ですね。そして、カメさんもmayさんもさっちゃんパパさんもみ~んななんて優しい温かい言葉をかけてくれるんでしょう!!大感動です。こんなに久しぶりの更新に。ありがとうございます。
気楽にね!ケセラセラですよね?(実家のハハの口癖なんですよ)
  • posted by けいこママ 
  • URL 
  • 2007.05/22 09:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。