けいこママのこらっ!

ゆっくり成長している優しいハルと やんちゃだけどあったかいユウに 弟ヨッシーが誕生して 男の子3人のママになっちゃったけいこママの 気ままブログです

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はるやが生まれた日のこと

出産予定日に陣痛は始まり、朝の4時からいきなり10分間隔。
丸一日近くその痛みは続いた。

夜になり旦那が駆けつけ、
<ふぅふぅふぅ・・!>
と頑張っている私の背中を優しくさする。

<ふぅふぅふぅ・・!>

<ふぅふぅふぅ・・
ぐ~ぐ~ぐ~・・>

え?まさか・・

はい。ぐっすり高いびきです!

一生言い続けてやるベスト3に入る瞬間でした。

ま、それはいいとして、
はるやは生まれてから産声をあげる事はありませんでした。
声を聞くどころか顔もわからないまま緊急搬送されることに。

このときその産婦人科は携帯保育器しか空いていなかった。
なのに使い方もわからず、あたふたしている看護士。
結局義父が飛び込んできてくれてなんとか使えたようです。
今考えても・・怒!!・・・

何もわからず一晩が明けました。
生きているのかどうかさえもわからないまま・・

このとき不安にどうしていいかわからず真夜中に友人に電話してた。

翌日になり旦那が戻ってきた。
<大丈夫>しか言わない・・

・・・何か変・・・
不安な日が続き、結局生後3日目。
無理をいって母乳を持っていくことに。

保育器の中のはるやは真っ白で細くてたくさんの管につながれていた。
人工呼吸器もつけていた。
いろんな器械が音がするたびに看護士が駆け寄る。

・・・きっと、あんまりいい状態じゃないんだ・・

毎日ほんの少しの面会時間に
<お願い。明日またくるからそれまで頑張っていて>
と強く握り返さない手を握り話しかけていた。

どれほど経ってからか主治医より説明があった。

搬送されてきたときは生存確率は2割ほどでした。
ご主人には私が口止めしました。
出産時にうまく肺呼吸に切り替えできなかったのが原因です。
泣かなかった時間にどれだけ脳に影響があるか今のところは確認できません。
まだ楽観視できるじょうたいではありませんが一緒に頑張りましょうと
その他の病状の説明。

頭が真っ白だった。
きっと主人はもっとだったろう。
願いはひとつ。

<はるや、頑張って生きて!!>


きっと今からまだまだたくさんの悩みや壁にぶつかると思いますが
この気持ちを忘れないでいたらきっと乗り越えられると思います。

頑張って生きていてくれたのだから・・

ありがとう、はるや





スポンサーサイト

Comment

 

うう・・・泣きそうになりました(T_T)
はるや君もけいこママもファイト~*+:。☆ヾ( * ' - ' *)ノ☆
頑張って~!!
今では、元気で優しいはるや君で、本当によかったですね(^^)/
  • posted by りんママ 
  • URL 
  • 2005.10/01 23:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

りんママさん
ありがとうございます。
色々問題はあるけど元気で優しいはるやがいてくれるだけで幸せです。あの時思った気持ち忘れないでいようと思います。
  • posted by けいこママ 
  • URL 
  • 2005.10/01 23:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

はるや君元気でよかったっす
うちは陣痛が不安定で、やはり夫婦共々 不安が先行してましたからね。
今が元気に育ってるだけで、幸せっすよね♪
  • posted by 父ほたる 
  • URL 
  • 2005.10/01 23:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

私も一生言い続けてやるベスト3あります~
3つじゃたりないぐらいですけど・・・
それから 出産当時から大変だったのですねぇ(T_T)
今現在はるやくんが元気なのは 何より嬉しい事ですよねぇ
本当、子供は元気に育ってくれれば幸せって私も思います♪
  • posted by lottachann 
  • URL 
  • 2005.10/02 00:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

父ほたるさん
陣痛の不安定はほんと嫌なものですよね。でもでもやっぱり今の元気な顔をみると頑張ってよかったって思います♪
  • posted by けいこママ 
  • URL 
  • 2005.10/02 08:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

lottachann さん
ベスト1はめちゃくちゃ言いたいけど
お恥ずかしくて言えません・・ってそれだけ怒ってるんですけどね!!
どこの家でもベスト3はあるのかなぁ・・?
  • posted by けいこママ 
  • URL 
  • 2005.10/02 09:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

けいこママとパパのところに、それほどまでに来たかったのですね。だからはるや君は頑張ったのだと思います。
私もりこが早産でしかも心臓疾患で生まれてきたとき、医者に覚悟していてくださいって言われました。消えそうだったちっちゃな命。でもその火は消えなかった!こうして私達の子どもになってくれたんだから、何があろうと一生懸命育てていくしかないって思いました。
私もくじけそうになった時、あの日のことを思い出せば何でも乗り越えていける気がしています。
けいこママこれからも一緒に頑張ろうね!!
  • posted by sato 
  • URL 
  • 2005.10/02 11:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

はるやくん、ママの「頑張って生きて欲しい」って願いが届いたんだと思います。そして頑張ったんだね!
赤ちゃんは生まれてくる前に自分にとって一番幸せになれるところを選んで生まれてくるって本で読んだことがあります。優しく自分をむかえてくれた、けい子ママ、パパのところに生まれてはるやくん、ゆうたくんはすごく幸せだと思います!
  • posted by NORI 
  • URL 
  • 2005.10/02 20:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

satoさん
うんうん。一緒に頑張りましょうね♪
そういってもらえると心強いでっす
  • posted by けいこママ 
  • URL 
  • 2005.10/03 18:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

NORIさん
とても嬉しいコメントありがとうございます♪
かいくんだってNORIさんとパパを選んできた幸せ者ですよね!
  • posted by けいこママ 
  • URL 
  • 2005.10/03 18:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。