けいこママのこらっ!

ゆっくり成長している優しいハルと やんちゃだけどあったかいユウに 弟ヨッシーが誕生して 男の子3人のママになっちゃったけいこママの 気ままブログです

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫婦の会話(*^_^*)

昨日小児科での待ち時間に読んだ雑誌の特集。

お題は

夫婦の会話、あなたは満足していますか?


どうなんだろう?と考えたとき。

やっぱり旦那さんとたくさん話す時間が持てた日の翌朝は特に気分がいいな♪

逆に、話す時間が取れない日が続いたときは、なんだかもやもやした気分の自分がいます。
些細なことにいらいらしたりする自分もいます。

今はきっとうまく話す時間が取れていない時期なんだと思います。

そんなある日のこと・・・
子供に怒っている私に対して

<怒ってるときのママは醜いもんねぇ・・>

(ToT)/~~~



み・みにくい!!!????


じゃぁ言わせてもらいます!!


私が子供怒ってるときは、子供の味方してあげてよ!!
私だって怒ってばっかりいたくないよ!!
<いやいや!>ばっかりのこの時期に泣いている子供に逆切れしないでよ!!!
子供だって泣くとき、いらいらするときあるんだよ。
必ず理由があるんだよ。

泣き声にいらいらしないで。
子供だってわかってるよ。

それでも優しくて、遊んでくれるパパが子供たちは大好きなんだよ。

私はいくら怒っても、子供たちといる時間が長いんだからいくらでも子供たちに
怒ったあとの温かさ教えてあげられる。
でもパパはその場で怒っってしまったら・・・


甘やかすではなく、優しいパパでいて。
子供たちが大きくなっても、パパを好きでいられるように。


子供の機嫌がいいときはだれだって遊べる。
でも、子供の機嫌が悪いときは何かのサインが出てるときだと思います。


子供のサインとは・・
親がいらいらしてるからかもしれない。
寝る・遊ぶ・食べるどれかが欠如してるのかもしれない。
体調がわるのかもしれない。
自分の欲求を伝えたいのだけどすべがわからないのかもしれない。
色々考えられると思います。

もし怒ってしまっても、それは人間だから仕方ないかもしれない。
でもちゃんと理由考えてあげるべきだと思う。


子供はうまく表現できないんだから。

子供の言いなりになるのではなく、子供の気持ちを汲み取ってあげられる親でいたい。


まだまだ親業4年の私たち夫婦は日々勉強なんだって思います。

親は子の鏡

いつでも見られていることに感謝して、子供と一緒に成長していきたいと思うのです。

夫婦の会話・・からかけ離れちゃったかな・・・
スポンサーサイト

Comment

 

久しぶりに遊びにきました~
夫婦の会話、以外と時間って取れなかったりしますよね
けいこママさんの言うとおり イライラがくるってあるかも~
親は子の鏡 重いです~この言葉。
ステキな鏡でいたいものです~はい。
  • posted by lottachann 
  • URL 
  • 2006.01/24 12:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ほんとそうですね。
親は子の鏡。
子は親の鏡でもありますね。
でも、喜怒哀楽あっていいと思います。
お互い感情出し合って向き合って子育てしていきたいです。
  • posted by kazuirn 
  • URL 
  • 2006.01/25 09:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

lottachann さん
理想と現実で難しいところですけどね。
でもぶつぶつ言ってないで頑張ってみようかな(*^_^*)
  • posted by けいこママ 
  • URL 
  • 2006.01/26 10:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

kazuirn さん
この何日かなんだかブルーな私を癒してくれたゆずちゃんとかりんちゃんの動画
あのワザ私にも使えますか?難しそうだもんなぁ・・
向き合って子育てすることの大切さをしみじみ感じています。
  • posted by けいこママ 
  • URL 
  • 2006.01/26 10:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

大丈夫!使えますよ。
私の使っている無料動画ツールは「らくちんFLVメーカー」です。
http://rakuchin.flvmaker.com/ 
↑ここにアクセスして登録すれば、すぐ使えますよ。
ナビに従って動画アップロードするだけです。
あとは動画のHTMLタグを投稿ページに貼り付けるだけです。
うまくいかなければ、また聞いて下さい。
  • posted by kazuirn 
  • URL 
  • 2006.01/27 08:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ご主人への気持ち、すごくよくわかります。
少しの時間しか子どもと接することができないのだから、もっともっと子どもの気持ちになってみて、忙しいのはわかるけれど、仕事を邪魔されてそんなにイライラしないで、ただ子どもは遊びたいだけなんだから・・って、私もよく思っています。
でも、けいこママさんは、私なら、もう卒倒しそうなダイナミックないたずらも、暖かく(いや、相当顔はひきつっていたと思うけど・・・)受けとめ、子どもたちのサインを見逃さないよう、いつもよーく見ているから、お子さんたちは、きっと安心感いっぱいだと思います。ただ、ママ一人で頑張るんじゃなく、パパにも、だんだん親業の修行を積んでもらい、いいパパになっていってほしいですよね。きっとそういう思いはあると思うのだけど、限られた時間の中で、男の人も大変なのかもしれませんね。
  • posted by カメ 
  • URL 
  • 2006.01/28 06:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

けいこママは、↑でカメさんの言っている様に、いつも子どものサインを見逃さないように、そして、温かく時には厳しく(最近メリハリって大事だなぁって思うようになりました)接しているよね!すごいな。パパもじゅうぶんそんなけいこママのこと、感謝しているんだろうなぁ。
夫婦の会話、本当は「いつもありがとう」みたいな感謝を表しながらだったら、とってもうまく行くと思うけど、むずかしい…私なんて昨日、出張で2日ぶりに帰ってきたパパに開口一番「お土産は?」ですから(爆)で、勝ってくる時間無かったとの答えに「信じらんない」ってムッとしましたからね~(苦笑)これじゃ会話どころじゃない。あうぅ~
  • posted by sato 
  • URL 
  • 2006.01/28 08:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

カメさん
遅くなりました。すみませんm(__)m
限られた時間の中で男の人も大変・・そうですよねぇ。求めすぎたのかなぁ・・。2人の子供なんだからそれぞれペースはあるけど、親業を積んでいくことが大切だって改めて思いました。ありがとうございます。
  • posted by けいこママ 
  • URL 
  • 2006.01/31 08:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

satoさん
コメントありがとうございます。そして遅くなりました。すみませんm(__)m
カメさんと同じくそういう風に言ってもらえるととても嬉しいです。
りこパパさんも忙しくて今回はお土産なかったかもしれないけど、次を楽しみにしております(*^_^*)結構お土産ネタ大好きなんですよ!(^^)!
  • posted by けいこママ 
  • URL 
  • 2006.01/31 08:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。